読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが若かったころ、ベトナム戦争というのがありました。

日本のアメリカ軍基地から、北ベトナムへ出撃して、多くのベトナムの人たちを殺傷したわけです。

戦後日本は平和憲法のおかげで、よその国の人を戦争で殺したことはない、

なんて言われたりしますが、

基地をアメリカに提供しているのですから、

朝鮮戦争も、ベトナム戦争も、湾岸戦争も、アフガン戦争も、イラク戦争も、

すべて加担してきたわけです。

ベトナムでは枯れ葉剤がまかれたりして、ひどいものですよ、まったく。

ですからベトナムという国に行けば、そこから、私(たち)がしたことをふりかえってみることができるかな、とも思うのです。

わたしは楽天家ですから、あまり深刻には考えたくありませんが、

でもだいじな歴史認識として、ベトナムへ行くことには、意義があるんじゃないか、と思うのです。

でも、ほかにも興味がありますよ。文化なんかに。

じっさいにどんな人たちが暮らしていて、どんな文化があるのか、

そのへんも知りたいなあ。

 

 

はじめまして、64歳のオジサン(オジー)です。

数年後、ベトナムへ行けないかと考えています。

なぜ? 

そう、いちばん大きい理由は、年金が足りないから。

なにしろ月3万円ですからね。

それでベトナムへ行きたいなんて、ベトナムの人に失礼じゃないか!

と、わたしも思います。

でも、そうでもしないと生活できそうにないし。

それに、ほかにも理由はあるのです。